ダイエットなら「黒砂糖きのこ」!!
ダイエットは永遠のテーマです。 「黒砂糖きのこ」で簡単にやせる体質になりませんか?
 
プロフィール

コウシンゲン

Author:コウシンゲン
「黒砂糖きのこ」についての詳細は、下記をクリック!!
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
黒砂糖きのこ超健康法!



 
最近の記事



 
最近のコメント



 
最近のトラックバック



 
月別アーカイブ



 
カテゴリー



 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピラティスダイエット・・・
黒砂糖きのこダイエットは、もうごぞんじなので、
いろんなダイエット方法がある中で、
ピラティスダイエットと言う珍しいダイエット方法の紹介です。


ピラティスダイエットとは、
日本で名づけられたものですが、
ピラティスが持つ、特に腹筋力の構築に最大の重点がおかれ、
からだのそれぞれの筋肉が相互作用をもって
スムーズに機能するように、
理学的な観点からプログラムされています。

日本ではピラティスダイエットとして応用されていますが、
ピラティスとは、もともと第一次世界大戦で
内科医として負傷兵を診療していたジョセフ・ピラティスは、
患者がベッドで横になっていてもできる
エクササイズとして考案したものです。

ビリーズブートキャンプなどと違い激しい
エクササイズではないので、毎日簡単に自宅に居ながらでも
行うことが出来るのも特徴です。

チョコレートダイエット

黒砂糖きのこダイエット

キャベツダイエット

サーキットダイエット

赤ワインダイエット

おからクッキーダイエット

低インシュリンダイエット

カロリーコントロールダイエット

産後ダイエット

・・・

それに、ピラティスダイエットですよ。
スポンサーサイト

キャベツダイエットの正しい方法
キャベツダイエット・・・人気ですね。

だって、お医者さんが、実践して成功したダイエット法だから、
信頼性があります。

それも肥満や糖尿病などの専門医である吉田俊秀先生が
自分自身のダイエット体験から生まれたダイエット法なんですよ。

この吉田先生は、2000人もの肥満患者の減量に成功している
正に肥満専門医なんですよ。

しかも同じく体重96kgでお腹回りはなんと120cmもあった
お医者さんの簗瀬先生っていう人も、このキャベツダイエットで
ダイエットに成功したというから、本当に痩せるダイエット法なんです。

しかし、100%人が痩せる保証は無いようです。

70%の人は、確実に痩せるらしいけど・・・

キャベツダイエット法の正しい方法を実践することからはじめましょう。

①キャベツは千切りではなく、5cm角のザク切りにする。量は1/6玉くらい。

②そのキャベツを生のままよく噛みながら、10分間かけて食べる。

キャベツダイエットのポイントは、噛むという動作を10分間続けることです。

10分間続けることで、頭の中の満腹中枢が刺激されて、
「もうお腹いっぱい」と感じさせるのがポイントらしいです。

これで、その後で食べる夜ごはんの量も自然に抑えることができるわけなんです。

10分間噛み続けることが目的だから、キャベツの量も1/6玉が目安です。

10分以内に食べ終えてしまう場合は、キャベツの量を増やしても良いそうです。

一般に夜ごはんは、食後から寝るまでの時間が非常に短く、
夜ごはんで摂取したエネルギーはほとんど消費されずに
脂肪として蓄積されやすいのですよ。

だから、この太りやすい夜ごはんにキャベツダイエットをおこなえば、
朝や昼に比べて効果がでやすいのですよ。

しかも、日中仕事をしている人にも朝昼はいつもどおり食べて
夜だけキャベツダイエットなら、無理なく続けられるはずですよね。


あえて、問題点を挙げれば、キャベツに飽きないひと工夫が必要!

そして、黒砂糖きのこ水を併用すると効果が上がるかも・・・

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット


基礎代謝とダイエットの関係は・・・
基礎代謝とダイエットについて考えて見ましょう。

基礎代謝力・・・これが今回のポイントですよ。


基礎代謝とは、生物が生命を維持していくために
最低限必要なエネルギーのことですね。


あなたは、今日、どれ程運動をしましたか?

どれ程のエネルギーを支出しましたか?

人間は、動く事が、代謝、即ちエネルギーの支出をしています。

では、動かない時は?・・・

例えば、体が横になっていて全く運動していない状態でも、
心臓を動かす、呼吸をするなど、
生命活動のためにエネルギーが支出れています。

このエネルギーが基礎代謝なんです。

基礎代謝に使われるエネルギー量は、
人間が使う全体のエネルギー量の約70%と言われております。

そうです。70%なんです。

だから、基礎代謝力を上げることは、ダイエットに有効なのです。

基礎代謝力は、
体の大きさに占める筋肉の割合に比例すると言われております。

つまり、ダイエットでは筋肉を鍛えることが大切なのです。

どう言う意味かと言えば・・・

筋肉は、食事制限をすると落ちていく、
と同時に、基礎代謝も落ちます。

基礎代謝が落ちている状態で食事量を元に戻した場合、
エネルギーは筋肉ではなく、
ほとんどが脂肪として増えていきますので、
基礎代謝力が低下すると、
ダイエット前よりも太りやすい体質になるのです。

だから、ダイエットには、筋肉を鍛える事が良いという事になります。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット


スイーツ依存症にご注意を
スイーツ依存症にならないように

スイーツ・・・には、目がありません・・・

毎日、お菓子を買い、仕事や家事、勉強の合間にポリポリ。

甘いものが大好き!

お菓子が手放せない!

そんな症状に陥っているとしたらあなたは「スイーツ依存症」かも。



スイーツ依存症とは、その名のとおり、甘いものを摂取することで
精神的・身体的なバランスを維持している状態・症状のことです。

病気というわけではないので、適度な量を摂っているうちは
あまり心配はいらないのですが・・・

この段階でしたら、ダイエットと自制心との闘いだけのことです。

ただ、イライラしている時に欲しくなる、
甘いものがないと気持ちが不安定になる、
頭痛がする、などの禁断症状が出るなら、
スイーツ依存症より深刻な「砂糖依存症」の可能性が大ですよ!


欲しいままに過剰に砂糖(特にグラニュー糖や上白糖)
を摂取し続けると、風邪を引きやすい・体がダルい・肌荒れなどの
代謝異常となって表れるほか、将来的には糖尿病や心筋梗塞などの
重病にいたる恐れもありますよ。

また、その他にも、うつ病など精神的な影響があるという説もあります。

ちなみに、250mlの缶コーヒーに含まれる砂糖の量は、
角砂糖に換算すると約6個半(23、4g)、ショートケーキ1個だと
角砂糖約8個分(28,8g)に相当するんですよ。


本来、日本人の砂糖類摂取の上限(砂糖そのもの摂取する場合)と
言われているのが、たった5gだから、私たちは日常生活で
いかに砂糖を大量に摂取しているのがよ~くわかりますね。

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット


サーキットダイエットに挑戦しよう
サーキットダイエットと言う方法は、ご存知ですか?
[続きを読む]

テーマ:ダイエット!ダイエット!ダイエット! - ジャンル:ヘルス・ダイエット




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。